FXは初動に乗りトレンドで儲けよう!

皆さん儲けたいですか?
儲けたいですよね。

わかります。とてもわかります。自分だって儲けたい気持ちありますよ。

 

さて、ここでクイズです。

相場が上昇してきました。あなたならどうする。

1、買いでエントリー
2、買いを決済
3、買いを半分決済し、残りは引っ張る

 

相場次第ですから、上記の1から3のどれが正解かと言う事は確実には言えませんが、2もしくは3の選択が基本的には望ましいかと思います。

もちろん、ベテラントレーダーともなれば、利益が伸びやすいタイミングで、ポジションを増やすと言う選択もあり得ますが、基本的にトレンドが発生してきた場合ポジションを決済することを考えるのが基本です。

 

みんな買ってるんだから、私も買わないと!!

これでは、養分になるばかりです。

 

稼ぐFXトレーダーは、これから上昇しそうだなと言う事前のタイミングで買いポジションを仕込み、トレンドが継続してきた段階で決済をします。
トレンドが発生してから買いを入れてしまっては、稼ぐFXトレーダーの売りポジションを買っているにすぎなくなります。
つまり、あなたのお金が、稼ぐFXトレーダーに移転しているということです。
つまりつまり、稼ぐFXトレーダーが、もっと稼ぐFXトレーダーになったわけですね。

 

欲望はとにかく抑えてください

儲けを出したい、利益を出したい、誰にでもある欲望ですが、それを抑えなければ、稼げるFXトレーダーになることはできません。

トレンドの初動に乗るなんて誰にでもできるわけないじゃない、との声が聞こえてきそうですね。
そうなんです、誰にでもできないからこそ価値があるのですね。

 

大半のトレーダーは、トレンドが発生しそうなタイミングでポジションを持つことができません。
かくいう私だって、偉そうなことは言えません。しょっちゅう失敗しています。

それでも、リスクリワードさえしっかりしていれば、徐々にでも利益を積み上げることができるのです。
というより、それ以外で利益を残せる方法はないのです。

 

じゃあ、どうやったら、初動のタイミングを掴めるのかというと。。。。。
そこで活躍するのが、テクニカル指標なのです。

みなさんは覚えていますか。

 

FXで勝ち残るための秘訣で書きましたが、

皆が買いに走りそうなら、自分も買う。
皆が売りに走りそうなら、自分も売り。

皆が買いに走りそうなら、というのが重要で、他のトレーダーよりも先んじてポジションを取るだけで良いのです(言うのは簡単。。)

 

多くの投資家が使っているテクニカル指標に上昇の兆しが見られたら、先に買う。
多くの投資家が使っているテクニカル指標に下降の兆しが見られたら、先に売る。

トレンドが発生しそうなタイミングを逃さず仕込みを入れ、トレンドが発生した段階で決済をすれば、お見事利益です。

 

というわけで、このタイミングを知らせてくれるのがテクニカル指標なのです。
それも、できるだけ多くのトレーダーが使っているであろうテクニカル指標なのです。
くどいですが、そういうことなんですね。

 

だから、みなさんもテクニカル指標を勉強しましょう。
そして、リスクリワードの良いポジションでエントリーしましょう。
失敗も沢山すると思いますが、リスクリワードさえしっかりしていれば、利益は残せますからね。


FXはちょっとしたコツをつかむことで勝率が上がります⇒ FXで勝ち残るための秘訣

無料で投資・金融情報を配信中!

台風19号被災における早期復興の為の火災保険の活用について