このページでは XM(XMTrading) の口座開設の方法を説明します。

XM(XMTrading)は海外のFX業者の中で一番の知名度を誇り、アマチュアからプロのトレーダーまで多くに個人投資家の利用されています。

一番の魅力は888倍のレバレッジです。

リスクは当然ありますが、高いレバレッジをかけられるところが個人投資家から人気となっています。

口座開設手続きにおける目安の所用時間は4~5分程度です。
メールでの認証がありますので、メール受信ができる必要があります。

XM(XMTrading) の口座を開設する

XM(XMTrading) の公式サイトにアクセスして、画面右下に表示される緑色の「口座を開設する」ボタンをクリックします。

XM(XMTrading)の口座開設の方法

そうすると、口座登録の画面が表示されます。

個人情報・取引口座詳細の入力

XM(XMTrading)の口座開設の方法

身分証明書に記載されている通りの住所・氏名の記載が必要となります。ローマ字で入力します。

名:名前をローマ字入力
姓:苗字をローマ字入力
居住国:Japan
希望言語:日本語
電話:電話番号の最初の0を抜かした番号を入力します(下記※を参照)
Eメール:メールアドレスを入力

電話番号の+81の意味と固定電話・携帯電話番号の書き方(新規タブが開きます)

取引プラットフォーム: MT4
口座タイプ: 3種類から選択します(下記※を参照)

※スタンダード口座が一番オーソドックスな口座ですが、初心者の方はマイクロ口座からはじめても良いでしょう。スタンダード口座とマイクロ口座で異なる点は取引できるロット数です。
XM zero口座はスプレッド面で優遇されていたり、レバレッジが500倍までとなり、ある程度FXになれた個人投資家向けの口座です。入金ボーナスなどの対象外の口座です。

個人情報・住所詳細・取引口座の詳細・投資家情報の入力

身分証明書に記載されている通りの住所・氏名の記載が必要となります。ローマ字で入力します。

名(全角カナ表記): 名前を全角カタカナで入力
姓(全角カナ表記): 苗字を全角カタカナで入力
生年月日:生年月日を「日/月/年(西暦)」を選択都道府県・市:都道府県名をローマ字入力
番地・部屋番号: 部屋番号、番地の順でローマ字入力(下記※を参照)
区町村・町名: 町名、市町村名の順でローマ字入力
郵便番号: ハイフンなしの7桁入力
納税義務のある米国市民ですか: 「いいえ」を選択

日本語住所を英語表記に変換 JuDress (新規タブが開きます)

口座の基本通貨:JPY
レバレッジ:1:888
口座ボーナス:「ボーナスの受け取り」を選択
投資額(USD):「0 – 20,000」を選択(下記※を参照)
取引の目的及び性質:投資を選択しましょう
雇用形態: ご自身の状況を選択
学歴: 学歴を選択
所得総額(米ドル): 所得総額を選択(米ドル)
総資産(米ドル): 総資産を選択(ド米ドル)
888倍のレバレッジを利用する場合は投資額欄は「0 – 20,000」を選択します。

口座パスワード:自分でパスワードを決めて入力(忘れないように)
パスワードの確認:上記と同じパスワードを入力
規約を確認後にチェックを入れます。最後に緑色の「リアル口座開設」ボタンをクリック。

以上で、画面入力によるXM(XMTrading) の登録は終了です。
後はメール認証を行うことで口座開設が終了します。

メール認証

登録したメールアドレス宛に確認のメールが送られてきますので、赤色の「Eメールアドレスをご確認下さい」ボタンをクリック。

すると、再度メールが届きます。

メールを受信したら、本文内の「MT4(MT5)のID」と「サーバーの番号」をメモに控えておきましょう。
ふたつの情報は、MT4(MT5)の設定のときに必要となります。

以上で、XM(XMTrading) の口座開設は終了です。お疲れ様でした。


FXはちょっとしたコツをつかむことで勝率が上がります⇒ FXで勝ち残るための秘訣

無料で投資・金融情報を配信中!

台風19号被災における早期復興の為の火災保険の活用について