地震保険・火災保険と有効活用!
知っているか知らないかで大違い!

さて、今回は、ゼロから資産を構築する方法としての、地震保険や火災保険の活用方法をご紹介しますね★(ザックリした説明はこちら

2018年より国が耐震のお見舞い金の予算を12兆円に設定したことにより、ご加入されている地震保険の建物、家財の金額に応じての見舞金が貰えるようになっています。50万円以上の見舞金が出ることも珍しくありません。

■対象となる方

1.ご自宅(一軒家)、アパート1棟、マンション1棟を所有されている方
(区分所有者は対象外です)
2.地震保険ご加入の方
(火災保険も可能)

調査、保険審査含め全て無料です。完全成果報酬制
リスクなしで貰えるお金で、見舞金なので完全非課税。保険料も上がりません。

■対応地域

九州全域、山口、広島、関西全域、関東全域、仙台がメインの対応地域ですが、地震保管・火災保険の契約内容によってはこの他の地域も対象となりますので、下記フォームからお気軽に申請下さい(手元に保険証券を準備すると申請がスムーズです)。

■申請までの流れ

完全成果報酬制なので、無料にて申請可能です。

申請フォーム入力後、協会から都合の合う日程調整での電話が来ます。
▼▼
日付を合わせて調査員と30分から1時間立会いしてください。
▼▼
事故調査報告書が届き次第、保険会社指定の鑑定人と立会い、認定されれば1週間〜1ヶ月程度で入金となります。
▼▼
入金後に所定の手数料を協会へ支払う。完全成果報酬。(認定されず入金が無い場合は支払う必要がありません)

 

〉〉〉申請フォーム〈〈〈

 

【資料1】

 

【資料2】

 

〉〉〉申請フォーム〈〈〈

 

■よくある質問

 

〉〉〉申請フォーム〈〈〈

 

台風19号被災における早期復興の為の火災保険の活用について