FXとデモトレード

「FXを始めたらまずはデモトレードで慣れることが大切」とはよく言われます。しかしデモトレードでできたことが、リアルトレードで活かせるとは限りません。
デモトレードだとどうしても、「デモトレードだからこれでいいや」とか「まぁこれはゲームだからね」と言う気持ちをどこかに抱えてしまいがちです。
大きく損してしまったときなど「デモで良かったな」と思うことでしょう。

これは人間なら誰しもに当てはまることでしょう。仕方のない部分もあるかもしれませんね。

デモトレードは、リアルトレードを行う為の練習ではなく、あくまでも、利用するFX業者のシステムや取引ツールに慣れるためのものだと割り切ることが大切です。
FX業者によってシステムや取引ツールは様々ですので、新しいFX業者を使うときには、ツールの操作方法を再度覚え直す必要があるのです。そして、デモトレードはその目的を果たすためのものと考えるようにししょう。

FX業者側から考えてもらえればわかりますが、リアルトレードのサーバーへの負荷を考え、デモサーバーをリアルサーバーとは全く別のサーバ環境で運用している場合がほとんどです。
その為、リアルトレードとはレートが異なったり、決済のタイミングに微妙な違いが出るなどして、リアルトレードとデモトレードがまったく異なるトレードであると実感します。

デモトレードに過大な期待を抱かなければ、デモトレードはとても有益なツールです。

自動売買ツールの導入を考えている方にもお伝えしますが、デモサーバでの運用とリアルサーバでの運用が著しく違うことも当たり前にありますので念頭におかれてください。EAなど動かすとよくわかります。
デモトレードで大きく稼げているという検証データがあっても、それはあくまでの参考例にすぎず、リアルトレードで同様の結果が出るとは限りませんので注意が必要です。


FXはちょっとしたコツをつかむことで勝率が上がります⇒ FXで勝ち残るための秘訣

無料で投資・金融情報を配信中!

台風19号被災における早期復興の為の火災保険の活用について