動乱の金融戦争をどう生き残る??

リスクなく不動産の投資原資を稼ぐ方法とは?!

LINE@にてその方法を無料配信中!!

友だち追加

現役大家さんから、不動産さん、投資用マンションの販売経験者までと、不動産投資に関わる人は様々です。
そんな皆様から寄せられた、不動産投資を成功させる秘訣をご紹介します。それぞれの立場からの視点の違うお話しが参考になります。

 

不動産業界人との情報交換が役に立つ

女性・50代・神奈川県にてマンション経営

不動産投資の対象は横浜のワンルームマンションですが、二俣川駅から5分ほどの場所にあるので古いマンションでも常に入居者がいる状態です。

家賃が老後の資金になるので、毎月確実に収入があるとホッとします。

二俣川駅は特急や急行の停車駅なので通学にも通勤にも便利です。

マンションのそばにはコンビニや大型のショッピングセンターがあるので、すごく便利だと入居者は喜んでくれています。

大手銀行も複数あり病院も近く、治安も良いので将来の空き室リスクについてはあまり心配していません。

マンションの入居者の話を聞いていると、機能性よりも利便性で選んだ人が多いです。

マンション投資といっても投資のスタイルは人によって違います。

私の場合は会社員として働いていたときに様々なワンルームマンションに住み、不動産会社の人と仲が良かったので業界の情報に詳しくなりました。

若い頃からマンション経営に興味を持っていたので、休みの日はよくマンション巡りをしていました。

これまでの経験から言うと、不動産投資を成功させる秘訣は入居者のニーズに合う物件を所有することに尽きます。

中古マンションでもリフォーム済みで駅から近ければ、次々と入居者が入ってくれます。

長年不動産に興味を持ち、業界の人とも情報交換をしてきたことが役に立っています。

 

もともとマンション経営に興味を持ち、休みの日にはマンション巡りをするなどされており、不動産会社の人とも中が良かったようです。

もうこれは、生粋の大家さんですね笑。

好きな事には情熱を傾けられますし、不動産投資に関わるちょっとした事に対して面倒くさいと感じる人よりは優位な立場とも言えます。

機能性より利便性を重視するターゲットをしっかりと捕まえた経営をされているところも素晴らしいですね。

 

不動産投資は一寸先が闇と心得る

女性・40代・神奈川県横浜市にてアパート経営

不動産投資はよく老後の資産運用や会社員の副業で進められますが、一番儲かるものでもあり、一番儲からないものでもあると思います。

というのも、とても安い土地でアパートを建てて、人気エリアになれば継続的に家賃収入を得ることもでき、たとえ数10年後にリフォーム費用がかかるようになっても元が取れるようなことが多いからです。

ですがこの先人気エリアになるのか、また今人気であってもずっと人気のままでいられるかどうかは難しいものです。

地震や何かの事件をきっかけに人気エリアがそうでなくなることも多いですし、また商業施設一つでも集まってくる年齢層は異なってきます。

学校が多く学生の多い街だからと言って単身者用のアパートにしても、その学校の経営体制が変わったり移転ということになればアパート収益にも影響します。

不動産の専門であっても何年か先を見通すのは難しいのに、素人が利益をずっと出し続けるのはギャンブルに挑戦するのと同じだともいえます。

特に建物は税金もかかりローンを組んで何年もかけて返済することがほとんどですから、不動産投資を成功させるなら最初から大儲けを考えるのではなく、損が出ないように運営できるかを考えてローンを組むことがポイントです。

 

先々の事がどうなるのかは誰にも分かりません。

消費者の変化や社会の変化を気にすればキリがありませんが、それをリスクととらえ、損が出ない事を念頭に不動産投資を行うことを推奨されています。

人の投資スタイルは様々ですが手堅く運用することは素晴らしいですね。大儲けを念頭に置かれている投資家の方も、ご自身とは正反対の指向の投資スタイルにも興味を持ってみてください。

 

 

入居者は良い物件に入居したい!

男性・40代・東京都にて、マンション経営

不動産投資を成功させるためには、良い物件をできるだけ安く買う必要があります。

また一棟売りマンションのような居住用の物件を買うときには、実際に入居した人が快適に暮らせる点にもこだわるべきです。

そのためには購入予定のマンションの建物の状態や管理状況を丁寧に調べ、優良物件を選ぶことも重要です。

しかし建物本体に加えて、周辺環境にもこだわることが、不動産投資を成功に導くための基本です。

そこで投資用の物件を探すプロセスでは、興味のあるエリアを歩いて丁寧に街の雰囲気をチェックしました。

特に最寄り駅から購入予定のマンションまでの道のりを、何度も往復して公園やスーパーなどの様子も確認しました。

そうすることで、安心して子育てができる地域や物価が安くて暮らしやすいエリアも見つけられるからです。

そして実際に物件を買うときには、建物への投資も積極的に行うことが大切です。

購入したマンションを引き渡されてから、まず最初に建物の大規模なリニューアル工事を行いました。

断熱性に優れた複層ガラスのサッシに取り換えたことで、室内の快適性が季節を問わずに大幅に向上しました。

そのことが地元の不動産業者にも伝わり、良い条件で入居者を紹介してもらえるようになりました。

 

入居者は良い物件に入居したい。あなたも入居者なら同意できるでしょう。

建物は良い物件か?室内の設備や快適姓は?隣人は?

周辺環境は?スーパーやコンビニは近い?病院は近い?学校は近い?

入居者が安心して居住できる物件を準備をするのが大家さんのつとめです。

もちろん、家賃収入とのバランスを取りながら支出を考えなければなりませんから簡単ではありませんが、お金をかけなくてもできる事はあります。

 

 

周辺の家賃相場よりも高くして防犯対策を

女性・30代・山梨県にてアパート経営

私の夫の実家の両親はアパートを持っています。

そこで成功させる為に何を行なったのかを聞いてみたのです。

そうするといくつかポイントが出てきたのでお話ししたいと思います。

1、とにかくアパートをワンルームで単身者向けにするのかLDKでファミリー向けにするのかです。

それを考えた上での結論がファミリー向けです。

近くの周辺には、保育園?中学校が近くにあるという事がポイントになったみたいです。

2、そして次にアパートをどこに建てるかです。

土地なども持っているので、あとは何処に建てるのかを考えるわけです。

まず保育園?中学校の中間地点で、スーパーやコンビニが近くて、国道に近い所にするというものです。

やはり全てが近かにある方がとても便利で良いとの事です。

3、そして最後に家賃です。

ここら辺周辺の家賃相場よりも高くするのか?安くするのか?です。

これは簡単です。

家賃相場よりも高くするです。

新しく貸すから高くするっていう事ではなくて、高くする事でのメリットがあるからです。

そのメリットは、借りる人への安心感などが得られるからです。

家賃を高くして+防犯対策などの整備が出来るのです。

やはり防犯対策は女性や子供さんにとって大事です。

 

ご両親はなかなか優秀な大家さんです。

家賃を相場よりも高く設定するというのは、勇気が入るからです。

地方だからこそうまくいきましたが、恐らくですが、都市部ではなかなか通用しないかもしれません。「防犯対策など当たり前」という考えの入居者が多い場合、付加価値として通用しないからです。

地域性を考慮し、自分の物件に対しての付加価値とは何かを考えてみるのは面白いので、あなたも是非取り入れてみてください。

 

 

入居者選びは慎重に!

男性・50代・大阪府にてマンション経営

不動産投資経験者からこれから不動産投資を始めようと考えておられる方に、自分の経験から成功への秘訣を上げさせていただくと、まず何よりも大切なことは「入居者選びを慎重にすること」です。

今は保証会社への加入が必須になっていたりするので、家賃をためて消えてしまうような悲惨なことはあまり聞かなくなりましたが、単身の学生を入居させると騒音やゴミ出しなどで近隣とトラブルになってしまって、大家が仲裁に出て行かなくてはならないケースはかなりあります。

また、家族で入居していてもベランダでの喫煙や子供の声が問題となりやっぱり大家が出て行かなくてはならなくなります。

こういったことが一度でも起きてしまうと、当人が退去してもご近所との関係がこじれてしまって次の入居の支障が出ることも考えられます。

こう言った事態を避けるためにも、ご自身で管理されるおつもりなら入居希望者とは家族全員と一度顔合わせをしてみることをお勧めします。

旦那さんがいい人でも奥さんがクレーマーで、ドアノブの重さにまでいちいち大家にクレームを付けてくるとか、息子さんが深夜に友達と騒ぐとかされてしまうと、収益よりも労力の方が大きくなってしまいますので、大家業を始めるときは入居者の選定に気を配ってください。

 

大家業は人間関係が非常に重要です。

ちょっとしたトラブルが、後々まで関係をこじらせる事はよくありますので、それを未然に防ぐためにも、入居者選びは慎重にしたいですね。

また、入居後は入居者の方と積極的にコミュニケーションを取る事で、入居者のニーズの把握と共に家賃滞納の可能性をつぶしていきましょう。

 

》》》地震保険・火災保険を活用して、大家さんのお金の悩みを解決する《《《

 

投資と資金繰り
投資やビジネスにおける資金繰りの順序を考える

地震保険や火災保険の活用事例を、現役大家さんから学ぼう!
火災保険を活用した外壁塗装・屋根補修工事
地震・火災保険を、わたしはこう活用した

不動産投資を成功させるコツを現役大家さんから学ぶ!
アパートを1棟を購入してみての感想
不動産投資は管理会社次第!
不動産投資を成功させるには業者とのチームワークが大事

迷惑な入居者から不動産物件を守る
迷惑入居者を大家自らが退去
家賃滞納者を司法書士に依頼し退去させるまで

不動産投資とリスクを体験談から学ぶ
不動産投資にまつわる苦労、親戚付き合いに近所付き合い
不動産投資は長い目で考えなくてはならない
不動産投資を続ける為のリスク回避について
不動産投資にトラブルはつきもの
入居者に喜んで貰える大家さんになるには

無料で投資・金融情報を配信中!

台風19号被災における早期復興の為の火災保険の活用について